猟犬


島の医療

投稿者: user2959, カテゴリー: その他

 

全国で医師が不足しているのか足りているのか、そもそもここにいるとどうでもいいことのように思えてならない。

島には診療所があり、医療は受けられるが

常駐医師は不在。離れ小島の診療所に常駐する話はよく聞く内容だが

その前にいないのだ。

で、この時期の日本海は荒れ気味で

船も止まってしまうことが多く、医者にかかることもままならなくなる事態なのだ。

看護師さんはいる。そんな島だからそれなりに優秀ではなかろうか。

なにせいしゃがいない時に対応しなければならないので場数を踏んでいるのだ。

 

いつだったか、悪いもの食って腹壊して担ぎ込まれたときの担当医はひどかった。

おもむろに本を手にし、薬を調べ始めて

首をかしげながらの診察の挙句、効くかどうか分からないけどという前置きの元に処方されたその薬が効くはずもなく

翌日、這いつくばって隣の島に行くことになったのでス。

アンナ思いはもうしたくないから、健康でいようとかたく決意した。

こんな感じだから、おそらく島の住民は健康な方が多いのではなかろうか。

本土の都市部などでは、やれセカンドオピニオンだの、カウンセリングだのと

損なのは選択肢が多いことを前提としたものであるということをわからなくては行けない。

 

ABCクリニックが無料のカウンセリングを行っているからと言っても、そこまでいけなければ仕方がない。

ただ、本土に行った時にABCクリニックの予約を取っておいて

カウンセリングだけ受けるという手はありらしい。 島にいる私ではこの方法しかない。

ABCクリニックカウンセリング

Comments Off on 島の医療